2011年07月31日

Bianchi(ビアンキ)のInfinito(インフィニート)

Bianchi(ビアンキ)により開発期間2年、1年間のテストを経て生み出された、カーボンモノコック構造のInfinito(インフィニート)。

「Infinito(インフィニート)」は、2009年のジロデイタリアで、名手ロバート・ハンターが最終テストをして世に送り出されたフレームです。

その名のごとく完成度は無限大。Infinito(インフィニート)は、快適なロングライドを目的に設計されつつも、ロードバイクの重要な要素である俊敏さを併せ持っています。
posted by Bianchi(ビアンキ)のクロスバイク at 13:19| ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。